トップ / 秘書代行で仕事の効率化をする

仕事の効率化に秘書代行

秘書代行で仕事の効率化をする

秘書代行で仕事の効率化をすると

秘書代行サービスを利用し、電話対応にかかる時間をなくすことで仕事の効率化をはかることで、どんな連絡も取り逃すことがなくなることは先にご紹介した通りです。「いつ電話しても誰も出ない」「いつ電話しても留守番電話に切り替わってしまう」といったように、常に連絡が取りにくい会社や事務所というものは、取引相手の立場から見れば大きく信用性に欠けるものです。

「オフィスにかかってきた電話は携帯電話へ転送されるようになっているから大丈夫」という方も多くいらっしゃるのですが、「運転中のために携帯電話に出られない」「打ち合わせのため携帯電話に出られない場合」や「携帯電話の圏外にいたため通話不可アナウンスが流れてしまう場合」などのケースもよくあること。

このような有様では、せっかくかかってきた新規ユーザーの申し込みも受けることができません。ほかの「連絡が取れる」同業他社に受注が流れてしまうことでしょう。秘書代行サービスによって、電話対応を任せて、すべての連絡に対し一次対応を行うように設定することで、「いつかけても連絡がつかないオフィス」という不名誉な印象が一掃されることが期待できます。

社外の取引先をイライラさせたり、不信感や不安感を与える心配から解放されて、おのずと会社の信頼性が高くなっていくことにつながっていくのです。そして付加効果として、電話対応に煩わされずに業務に集中できる社員の満足度も上がるという、良いサイクルが期待できることにもつながっていきます。このような電話対応サービスの利用を検討してはいるものの、契約するかどうかを悩んでいるという場合は、かかってきた電話の一次対応をしなくてもよくなったら、どんなよいことがあるか?を考えてみるとよいでしょう。改めて電話対応がどれほど負担になっていたかを発見できるかもしれません。

Copyright © 仕事を効率化させる秘書代行. All rights reserved.