• トップ /
  • インプラントの治療方法

インプラントと保険

高血圧でも可能なインプラント

インプラントで入れ歯を固定

インプラントは人工の歯根を埋め込む治療方法で、入れ歯が動いたり、違和感を感じたり、歯を削りたくない人によく利用されています。数本の歯根を植え込むことで入れ歯を固定することができ、入れ歯が動かないでよく噛むことが可能です。金具が付いた入れ歯ではないので、自分の歯のように使うことができたり、歯が抜けたところだけを削りインプラントを植え込むので、他の歯をそのまま使うことができます。材料によっては健康保険を適用することが可能です。

安いインプラント歯科とは

インプラントは保険が適用されないために価格が高くなりますが、どこの歯科医院でも同じ一律というわけではありません。相場は1本につき30万円~50万円ほどかかります。しかし、歯科医院によって20万円以下で行っているところもあります。価格が安い歯科医院というのは、たくさんのインプラントを行うことで材料を大量購入することができ、それにより単価を安くしている場合が多いようです。そのような歯科医院は実績も豊富なので安心感があります。

↑PAGE TOP