• トップ /
  • インプラントで快適生活

インプラントの持続性

高血圧でも可能なインプラント

満足度の高いインプラント治療

インプラント治療を受けた方の多くは、毎日の食生活が快適になったという感想を話してくれます。部分入れ歯のように噛み心地に違和感があったり、装着時に食べ物が挟まって痛い思いをしたりということがなく、食べるという行為を純粋に楽しむことができるようになると、たいへん好評です。高い満足度には、メンテナンス性の良さも挙げられます。通常は、普通の歯と同じように歯磨きをすることで十分であり、半年に一度程度の定期検診を受けることでインプラントの快適性を持続させることができます。

インプラント治療のすすめ

インプラント治療は歯茎にボルトを埋め込み、そのボルトと人工の歯を接着する治療法のことです。通常の入れ歯と違ってずれることもなく、歯並びも自然なものとなります。洗浄のためにいちいち外す必要もありません。ずれがないので違和感もなく、ものを強くかむこともできます。施術にかかる時間も短く、施術後はほとんどメンテナンスフリーです。インプラント治療を受けることで、今までと変わらない口内環境を手に入れることができます。

↑PAGE TOP